FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽の立ち上げ part4

 UDONです。

 本日の更新3本立てのpart3です。まだ前のpart1&2を見てない方はそちらからご覧下さい。

 今回はRO水を使ってます。RO水とは浄水器と逆浸透膜(RO)を通った水のことで、非常に綺麗で、GH、TDSが限りなく0の水です。

 とりあえず注水したばかりの水槽がこんな感じです。
 ミネラルソイルに混じってた植物由来と思われるゴミが結構入ってます。アマゾニアの良かった時にも少しこんな感じで入ってたので気にしてませんが、大きいモノは見た目に悪いので取り除きます。その際、金魚を掬うようなでっかいネットで一気にやると早いです。細かいのが気になる方は、いったん排水して、再度注水して下さい。それでだいぶ取れるはずです。

RIMG0831_R.jpg

 バクテリアが十分に殖えて水が出来るまでは、写真のように、大きい泡ができたり、ガラス面に小さい気泡がついた状態になります。水が出来上がると、粘りがなくなってサラサラになり、泡が残ることはありません。
 それは水槽の立ち上がりを目で確認出来る目安にもなります。それを適切に言葉で表現するのは、難しいですが、長いこと飼育している人に聞くとなんとなく分かるよって言われると思います。

RIMG0828_R.jpg

RIMG0832_R.jpg

 注水直後の水質検査を行った結果は次のようになります。RO水はPHが変動するのを抑える物質が含まれていません。そのため、PHが急激に下がり5.4になりました。

RIMG0839_R.jpg

 次にTDSですが、最初0だったのが22まで上昇しました。これはソイルについてる粉のような成分や、先ほどの植物由来のゴミなどから出たモノ、さらには外部フィルタの濾材に含まれるものと思われます。なぜなら、深いところに仕込んだ栄養素が水中に溶け出すには時間が掛かります。そのため比較的表層で水の中に紛れやすいものが原因で上昇したと考えられます。

RIMG0830_R.jpg

 翌朝まで、回しておくとこんな数値になります。PHが5.5になりました。

RIMG0850_R.jpg

 TDSは22 → 86になりました。これも内部から成分が溶け出してきたことに因るモノと思われます。この数値の変化はRO水を用いた影響であり、全ての水でこのような大きな変化があるわけではありません。水道水を使えば水道水内に最初からミネラルが入ってます。その濃度が濃ければ水には溶け出しません。RO水は何も含まないので、溶け出すのが早いのです。

RIMG0858_R.jpg

 テトラの6in1で水質をチェックしてみました。左から
   ・硝酸塩 10~25 
   ・亜硝酸 0
   ・GH   0
   ・KH   0
   ・PH   6.4以下
   ・塩素  0
 
RIMG0857_R.jpg

 翌朝の水槽の状態はこんな感じでした。水は濁ったままです。しかし、バクテリアが殖えてくれば自然に透明になります。それまではいじりたいのをぐっと我慢して待ちます。

RIMG0847_R.jpg

 最後に注水してからの注意事項です。
 慎重に水を注いでも、ソイル内にはかなりの量の気泡が溜まってます。これをそのままにすると土壌内での脱窒が行われない、または酸素の消費が終わって行われるようになります。脱窒が行われるようになると硝酸塩が溜まりにくくなり水換え頻度が下がります。だいたい上手く行った水槽はリセット時に卵の腐ったような臭いがします。これは硫化水素を発生させるタイプの脱窒菌が増殖したためと推測されます。

 ソイル内の気泡を抜くには、竹串をまとめたやつとか、写真のような棒を自作して使うと早いです。写真の熊手は以前までは作っていたのですが最近は作ってないので、見かけないと思います。自分で使ってたのさえあげてしまったので、手元にすらなく、仕方なく竹串つかってます。誰か製品化してくれないですかねー。ステンレスとか金属系はあんまり好きじゃないのでアクリルで作ってもらえる方いませんかー!!

img_161938_3641422_0.jpg

 とりあえず今日の3本の更新で、水槽の立ち上げ実戦編は終わりです。次回からは水が出来るまでの水質の変化を解説していきたいと思います。ただ水質のデータが溜まるまで時間が掛かりますので、それまでの間、我が家の水槽の使い方を紹介しようかとも思っています。身の回りが忙しくなってきましたので更新頻度は少し落ちるかもしれません。なんとか頑張ります。

 今回も長々と稚拙な文章にお付き合い下さいまして、ありがとうございます。
 また次回もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UDON。

Author:UDON。
レッドビーおよびシャドー飼育中
ご質問&お問い合わせは、
お気軽にどうぞ^^
~メールフォーム~
または、
~Eメールアドレス~
jun_pon1192@yahoo.co.jp

Twitter
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
月齢
潮見表
Geotargeting

ジオターゲティング
FLAG COUNTER
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。