FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の強い味方

 ご無沙汰してます。UDONです。
 
 今回は我が家の強い味方についてご紹介します。

 最近天候が悪く落雷等の影響で時々停電することがあります。私の住んでいる建物はなんかそういう災害に弱いようで年間数回の停電と瞬間的なものを含めると片手以上あるような気がします。
 
 ビー水槽をはじめ、水温コントロールを必要とする水槽を何本もお持ちの方は、居室用のクーラーを利用して部屋ごと冷却しているかと思います。我が家ももれなくこの方法で維持しています。

 この方法は、水槽の本数分個別に水槽用クーラーを買う必要がなく、電気効率の良いクーラーで冷やせるというメリットがあります。しかしながら、同時に停電が起こると電力が復帰してもOFFになったままのため部屋の温度はみるみるうちに上がってしまいます。

 さらに、照明を動かすためのタイマーには非常時には、タイマーの内容が保存されるように非常用電池が入っているため、それが有効であると、クーラーは復帰しないのに時間がくれば照明がONとなるために水温がさらに上がることとなります。

 2011年の東日本大震災以後に発売された高級なエアコンには、電力復帰後に自動起動するモードがあるようですが、すでに付いているエアコンをはずして新しいのを買い換えたりするのはハードルが高いでしょう。

 そこで、非常に簡単かつ低コストで復帰できないか考えました。

 その答えがこちらです。
 
20130902001.jpg

 エアコンのリモコンのようなものから信号をおくることで自動復帰を狙います。このダミーリモコンはコンセントから電源をとっています。予備バッテリーのようなものはありません。
 そのため以下のように動作します^。 

 1.電力供給がなくなるとダミーリモコンがOFFになる
 2.電力が復帰するとダミーリモコンに電気が供給される
 3.ダミーリモコンが起動する
 4.ダミーリモコンが起動してしばらく経つと事前に登録された信号をエアコンに送信
 5.ダミーリモコンの信号を受けてエアコンが起動する

20130902002.jpg

 基板上にはモード切替スイッチとエアコンのリモコンから信号を登録するための受信機、ダミー信号を送る送信用LEDおよび状態表示用LEDが付いています。

 部品代としては2000円程度だと思いますが、十分仕事してくれてます。

 まじめに設計すれば、室温をモニターしながらエアコンのON、OFFができるようになるかもしれませんが、部品代が掛かるのと、プログラムが複雑になるので非常にシンプルにしてます。
 
 全ての水槽の温度をモニタしながらエアコンをON、OFFすることも理論上は可能です。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UDON。

Author:UDON。
レッドビーおよびシャドー飼育中
ご質問&お問い合わせは、
お気軽にどうぞ^^
~メールフォーム~
または、
~Eメールアドレス~
jun_pon1192@yahoo.co.jp

Twitter
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
月齢
潮見表
Geotargeting

ジオターゲティング
FLAG COUNTER
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。