スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セロファンを用いた光の切り出し法

UDONです。

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
今頃になって今年はじめての更新になったudonです。
下書きのネタはいっぱいあるんですが、時間がなくて書き切らないのでずーっと更新ありませんでした。
期待してた方が居たとしたらすいません。

休みあけたらまたドタバタなので更新ないかもしれませんが、一応生きてますので
まったり更新を期待せずお待ちください。

今回はYahoo!!ブログのほうで話題?になってるセロファンを用いた光切り出しについて解説します。
事の発端はブロ友のねこジローさんの記事こちら

簡潔にいうと光の波長によって発生する苔の種類が変わるらしいという話です。

光の波長を選択するのは、LEDでは比較的簡単に行えますが、そこまでマニアックなことをやろうとすると値段がえらいことになるのでほとんど存在してないようです。
自作すれば手に入れることはできますが、LED照明の自作は一般の方には少しハードルが高いかもしれません。

Q.それでは誰か得意な人にLED照明を作ってもらうしかないのか?

A.加工も入手性も容易な方法があります。セロファンや半透明色付き板を用いた波長を切り出す方法です。

前置きはここまでにして、ここから本題に入ります。

たとえば、手元に白色LED光源があるとします。
下図は私の手元にあったOSRAM製の白色LEDです。
私は波長と色の関係が頭にあるのでこの図だけでどんな色か想像できますが、皆さんには難しいと思いますので、各波長と色の関係が照明学会のHPにあったので最初に理解いただけるように並べて貼っておきます。

450nm付近が青色、500nm付近が青緑色、530nm付近が緑色、580nm付近が黄色、620nm付近がオレンジ、660nm付近が赤色です。

白色LED(OSRAM LE UW E3B)
縦軸は光強度、横軸は波長です。


       
        (出典)照明学会

今回使用した白色LEDは430nmの青色LED素子に黄色の蛍光体を用いることで白色(色温度6500K)を作り出しているようです。

続いてセロファンを紹介します。今回使用したのはこちら


近所のスーパーの文具コーナーにありました。
赤2枚、黄色、緑色、青色各1枚で160円くらいでした。









それでは白色LEDとセロファンを組み合わせてみましょう。

白色LEDと赤色セロファン




セロファンを使うことにより赤色近辺の波長のみ切り出すことができました。
しかし赤色の強度はもともとの光源にあった量より10%程度おちてしまいました。

白色LEDと黄色セロファン




白色LEDと緑色セロファン




白色LEDと青色セロファン




と、こんな感じになります。
元々の光源からセロファンによって特定の波長の光を切り出すことができました。
ただし、取り出せる光量は元の光源の光量より少なくなるので、消費電力を最優先する場合は、セロファンを用いずにそのままの状態で使用することをおすすめします。

今回の実験にはLEDを使用しましたが、蛍光灯等の光源でもこの方法は有効です。
しかしながら、光源の光や熱によってセロファンなどが溶けたり燃えたりすることもありますので安全には注意して実験するようにしてください。自己責任でお願いします。

色ガラスが一番安全だと思いますが、値段は高いかもしれません。
何かいい材料を発見した人は連絡くださーい

最後に、各色セロファン掛けた時のスペクトルをひとつの図にしたものを貼っておきます。
何か質問があればコメント欄にでもどうぞ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UDON。

Author:UDON。
レッドビーおよびシャドー飼育中
ご質問&お問い合わせは、
お気軽にどうぞ^^
~メールフォーム~
または、
~Eメールアドレス~
jun_pon1192@yahoo.co.jp

Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
月齢
潮見表
Geotargeting

ジオターゲティング
FLAG COUNTER
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。